女性研究者の研究力向上

女性研究者の研究力向上のために、以下の取組を推進します。

  1. 研究力向上のための支援
    • 競争的資金獲得に向けた支援
    • 優秀女性への研究費配賦
    • 研究力向上のためのシンポジウム、セミナー開催
    • メンター、ネットワーキング
  2. 研究力向上のためのニーズ把握

競争的資金獲得に向けた支援

 研究開発成果の最大化のため、理研内や産学官の制度を活用した資金の獲得支援や研究室を運営するマネジメント力の向上支援を目指します。
 研究資金の獲得に当たっては、的確なタイトル表現や先進的で高度な専門性を有する研究内容を効果的に伝える申請書の「書き方」が重要です。また、自身のポジショニングを理解し、応募制度の採択倍率、審査員構成などの傾向を分析し、戦略を立て、十分な準備を行うことも大切です。
 具体的には、職員向けのセミナーや講座を開催し、研究資金制度の活用方法の理解や外部資金獲得のためのノウハウ提供により、競争的資金の獲得を支援します。JSTやJSPS等のファンディング・エージェンシーの有識者の協力をいただく等、最新の情報提供を行います。

研究力向上のためのシンポジウム、セミナー開催

 研究者がPI(プリンシパル・インベスティゲーター、研究室主宰者)として活躍するためには、マネジメント力とリーダーシップが重要です。本事業における「マネジメント」は、いわゆる人、モノ、資金、情報という資源を効果的・効率的に活用し、成果を挙げることです。また「リーダーシップ」とは、将来のビジョンを明確に持ち、チームを率いて課題解決に当たり、ミッションを的確に遂行する指導性を指します。優れたリーダーは、関係するステークホルダーやチーム・メンバー、そして、広く社会に大きな効用をもたらします。
 今後、国際的に著名な科学者との交流、また研究発表機会としてのシンポジウムやセミナーを開催し、研究力の向上を支援していきます。

メンター、ネットワーキング

 PIには資金や施設・設備の確保、チームの立ち上げ等から始まり、獲得した資源の効率的・効果的活用、チーム運営等の能力が求められます。その能力を高めるため、所内外の有識者をメンターとする支援を充実します。グローバル・メンターによるメンタリングやネットワーキングにより、国際的な活躍のための能力開発を支援していきます。